読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様のえこひいき

NHKの朝の連続テレビ小説ひよっこ」で和久井映見扮する永井愛子さんが言う。

 

ちゃんと毎日を生きてないといいことはやってこない。神様がいるのかどうか知らないし、いたとしても本当にみんなのこと平等に見てるのかなと思うけどね。でも、ちゃんとがんばってないと神様は気づいてくれない。私はそう思う。私が神様だったら辛いことあってもがんばってる人に幸せをあげたいなって思うしね。

 

「そうだね〜」

 

の「だ」にアクセントをつけて茨城弁風に、有村架純扮する谷田部みね子を想像しながらしっとり同感した。

 

神様だって時々はえこひいきしたくなってもおかしくない。

 

えこひいきを期待して、ではなく、

 

辛いことがあっても、なくてもがんばりたい。

 

がんばろう。 

 

 

委ねる心地よさ

 

全幅の信頼を寄せて全てを委ねる。

 

その心地よさと言ったら。

 

歯医者さんの診療台の上でそんなことを考えた。

 

というより感じた。

 

それは身体的なものではなくて精神的なもののような気がする。

 

信頼をおく、誰かを条件をつけずに信じ切る、

 

たとえどんな結果になったとしても。

 

その覚悟とその人や全システムへの完全なる信頼が心地よさを連れてくるのではないか。

 

そんな気がした。

 

ギリギリのキャッチボール

 

ギリギリのキャッチボール

 

それが楽しい。

 

強めのボール、高め低め、変化球を織り交ぜて意表をつく。本気で投げる。本気で捕る。

 

簡単過ぎるのは面白くない。

 

会話のキャッチボールも同じだ。

 

ギリギリの真剣勝負が本気を引き出し、ギリギリのところで勝負が分かれるからこそ面白いのであり、今までの自分を超える喜びが生まれる。

 

ギリギリのキャッチボールをもっとしたい。

 

そのためには相手を見つけなければならない。

 

強めのボールを投げるところから始めよう。

 

無機物の気持ち

 

一昨日のブログでこんなことを書いた。

 

こうして気持ちを込めて、感謝の念を送りながら拭き取ることで車にも伝わるような気がする。

 

犬や猫のような動物は当たり前として植物に優しく話しかけることで綺麗に花が咲いたり、長生きしたりする話も時々耳にする。水や有機物が心を有しているとは思わないけれど、人知を超えたところで通じ合う何かがあるというのも想像範囲内。

 

しかし、無機物となると少し想像力が必要になってくる。

 

それでも洗車の話をしたのには理由があって、昔乗っていたトヨタカローラが乗り主が変わった瞬間(と言っていい)、調子が悪くなってトラブル続きとなった経験がある。

 

それ以来、無機物であるモノ、特に機械類に対しては声かけや感謝の気持ちを伝えることを思い出す毎にするようにしている。

 

そのせいかどうかはわからないけれど、物持ちは良い方だと思うし、家電の寿命も総じて長いような気がしている。

 

そんなことを何とはなしに感じていたところ「エネルギーフィールド」についての本を読む機会があってこれまた何とはなしに腑に落ちた。

 

 

こうして、思考は現実になる

こうして、思考は現実になる

 

 

この本では思考もモノもエネルギーが振動することによって存在するという考え方を取っていて、少しオカルトチックな匂いもしないではないが、元が同じであれば人だろうが犬だろうがプラントだろうが冷蔵庫だろうが声をかける意義があるのが理解できる。

 

無機物の気持ちになって、世界と接してみたらもう少し何かが変わるのではないかと感じた。

 

 

手際の良さ

 

ささっと手際よく商品が作られていく。

 

長い列の裏側ではスタッフだかクルーだかアテンドだかがカウンター内で目まぐるしく動き回っている。

 

見るからに新人もいればベテラン職人を思わせる手際で数十種類のドリンクを迷いなく休みなく作り続けている人もいる。

 

その手際の良さを見ていると惚れ惚れするし、どんな仕事にも愛情を注ぎ、熟達することで芸術まで高められるのだと感じた。

 

職人の手際の良さに心が奪われた。

 

ダークチップフラペチーノを待ちながらそんなことを考えた。

 

f:id:norio373:20170503142128j:image

 

GW最終日の儀式

 

今日はゴールデンウィーク最後の日。

 

昨日に続いてゆっくり休むのと明日からの準備を始める。

 

そのうちの一つとして休み間活躍してくれた愛車の洗車をした。

 

行きつけのガソリンスタンドで満タンにしてからエクスプレスウォッシュ。

 

https://www.emg-ss.jp/sp/service-station/carwash/

 

拭き取りがまた楽しい。

 

こうして気持ちを込めて、感謝の念を送りながら拭き取ることで車にも伝わるような気がする。

 

f:id:norio373:20170507164214j:image

 

f:id:norio373:20170507164319j:image

f:id:norio373:20170507163149j:image

f:id:norio373:20170507164204j:image

f:id:norio373:20170507164244j:image

 

ホイールも拭き取り前と拭き取り後でこんなに違う。

f:id:norio373:20170507164258j:image

f:id:norio373:20170507164800j:image

 

終了! 

f:id:norio373:20170507164815j:image

f:id:norio373:20170507164832j:image

 

ピカピカになったのが嬉しくて帰りに寄ったドラッグストアでもう一枚。

 

f:id:norio373:20170507164841j:image

 

外が明るいうちにお風呂に入ると温泉気分が味わえる。

 

車の次は自分をピカピカにして明日からの5月に備えたい。

 

 

追伸 

今日は晴天で気持ちのいい一日だったけれど、洗車は雨の日がいいという記事を見つけた。

 

参考までに。 

 

https://matome.naver.jp/m/odai/2149094068385125501

充電の時

 

休みの過ごし方は大きく分けると2つに集約される。

 

遊ぶか休むかだ。

 

今年のゴールデンウィークは短く、昨日も今日も休みに休んでる。

 

充電の時。

 

寝て食べてテレビを見て、本を読んでご飯を食べてネットサーフィンしてまた眠る。

 

身体の充電マークが少しずつ増えていくのを感じる。

 

あと一日で充電完了だ。