逃げるか立ち向かうか

選択肢は常に二つしかない。



逃げるか、立ち向かうか。



立ち向かえば、



勝つこともあれば、



負けることもある。



その勝敗に一喜一憂する必要はない。



こだわりたいのは、



立ち向かう勇気を発揮できるかどうかだ。