空気の鎧

学び続けることは鎧を纏うことだと感じた。



その鎧は軽く、空気のよう。



それでいて限りなく強固たり得る。



空気の鎧



その正体は、



自信という鎧



学び続けることで、



空気の鎧を、



自信という鎧を、



纏おうではないか。