読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイブリッドはいいとこ取りで


ハイブリッド


と聞くと、トヨタプリウスやアクア、ホンダのフィットやインサイトなどのガソリンエンジンと電気で動くモーターを組み合わせた車を想像する。


元々は生物学で異なる種類の品種を掛け合わせて作られた種類のこと。


それがいつの間にかビジネスの世界でも普通に使われるようになった。


ふと、感じることになったきっかけは自分というこの世に一人しかいない存在も父と母から産まれたハイブリッドと言えると気づいたから。


そう考えると。自分の子どもたちも自分と妻のハイブリッドだ。


ちょい待てよ。 


ということは、


全ての人間(大人)は、男性と女性のハイブリッドであり、大人と子どものハイブリッドであり、公人と私人のハイブリッドでもある。


この世の中にあるものは全て、一つ、単体ではなく、二つ以上の良いもの(悪いものも!)を組み合わせた存在なのだ。


いいとこ取り


と信じて、いけばいい。