読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確認の未確認

 

正確さよりもスピードを、個別よりも全体を、過去より未来を、

 

重視する傾向のある筆者は子どもの頃からとにかく「確認」しない。

 

できない。

 

そんな悪い癖がいつまで経っても治らない。

 

5月に予約したチケットの確認をしたところ、結局取れていず、再び全てのアレンジをやり直すはめになってしまった。(お腹を横にする

 

もちろん確認はしたつもりだったし、「予約確定済み」と表示された画面の保存もしていたもののWebの不具合でどうしようもないという回答しか得られなかった。(6秒の空白を作れてよかった)

 

直前ではなく、予定2週間前のダブルチェックのおかげで最悪のケースは回避できたものの「確認」の重要性を再認識させられるはめとなった。

 

確認の未確認のせいで痛い目にあった。

 

大火傷を負わなければ人は学ばない・・・