読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想上の大火傷

 

昨日のブログで「確認の未確認」を減らしたい、無くしたいと書いた。

 

大きな失敗をせずに学ぶことができれば一番いいけれど、現実には痛い目に遭って初めて学ぶことが多い。

 

英語にも”learn a lesson the hard way” (苦労して学ぶ、つらい思いをして教訓を得る、高い代償を払う)という表現があって、どこでも同じなんだと痛感する。

 

大火傷を負って初めて火の怖さを知る・・・

 

あ、これでは動物と何ら変わらない。

 

あ、人間も動物の一種に過ぎないのだった・・・

 

で終わらないように、

 

学びの一つひとつを深いものにできるように、

 

空想上で大火傷をしよう。

 

夢枕にて爪痕を残そう。