読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやらしい言葉

 

爪痕を残す

独りよがり

本腰を入れる

 

普通に使っているこれらの言葉も元を正せば、性的な「いやらしい」言葉。

 

自然に使い続けているうちにいつの間にか普通の言葉と同化して何の違和感も感じないし、語源も考えなくなる。

 

それがいいことでもあるし、物足りなさを感じることもある。

 

普段何気なく使っている言葉や表現についても時には立ち止まって考えてみても面白い。

 

バカでもチョンでも

片手落ち

百姓・・・

 

言葉にはそれぞれ意味があり、語源がある。

 

意識的、無意識的であろうとなかろうと受取手は勝手に受け取り、理解する。

 

それがいやらしいことであろうと、差別的な表現であろうと他人がとやかく言うことではない。

 

受取手が「差別表現」だと取ればそうだし、「いやらしい」表現と取れば、そうなのだ。

 

一つ確かなことは、受取手が「いやらしい」と感じることは「嫌らしい」ということ。

 

そんな、いやらしい言葉にはくれぐれも気をつけなければならない。