読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ旅行2016 ーサンディエゴ動物園・バルボアパーク・ガスランプクオーターー

 

今日は朝から「世界で最も有名な」サンディエゴ動物園に行ってきた。

 

今年で開園100年というのは本当に驚きだ。

 

その規模と歴史だけではなく、展示の工夫や動物保護に関する取り組みの素晴らしさに「世界一の人気」も伊達ではないと感じた。

 

f:id:norio373:20160808071311j:image

f:id:norio373:20160808071331j:image

 

入場してすぐにバスツアーに参加する。

 

f:id:norio373:20160808071409j:image

f:id:norio373:20160808071429j:image

f:id:norio373:20160808071447j:image

 

予めネットで調べていた通り二階の前方右側に陣取ることができ、大正解!

 

f:id:norio373:20160808071619j:image

f:id:norio373:20160808071545j:image

f:id:norio373:20160808071611j:image

f:id:norio373:20160808071616j:image

 

バスツアーでおおよそのパークの広さと位置関係を掴んでからどこをどの順番で回るかを考える。

 

少し早めのランチを食べながら。

 

f:id:norio373:20160808121722j:image

 

パークの(地図の向かって)左下から北上する計画を立てて一人悦に入る。

 

f:id:norio373:20160808115910j:image

f:id:norio373:20160808115915j:image

 

それも束の間、娘の「あれ乗りたい! あれ乗りたい!」に一瞬で計画は崩壊。

 

スカイファリに乗って、左下から右上へ一気にワープする。

f:id:norio373:20160808071720j:image 

f:id:norio373:20160808071746j:image

 

上ではガゼルやトナカイやシロクマやらを見て、少しずつ中央下へ向かって南下していく。

f:id:norio373:20160808072223j:image

f:id:norio373:20160808084243j:image

 

結局4時までズーっと動物園で過ごし、満喫しタイプ後、バルボアパークを散策する。

 

f:id:norio373:20160808084407j:image

f:id:norio373:20160808120849j:image

 

「サンディエゴを探索するつもりなら7500万年前から始めなさい」と書かれてある懸垂幕を見て、自然科学博物館に入ることを決める。

f:id:norio373:20160808120848j:image

f:id:norio373:20160808090031j:image

f:id:norio373:20160808120403j:image

f:id:norio373:20160808120426j:image

f:id:norio373:20160808120419j:image

 

f:id:norio373:20160808120346j:image

 

次に向かうはダウンタウンのガスランプクオーターだ。

f:id:norio373:20160808120519p:image

 

メジャーリーグのサンディエゴ パドレスの本拠地、ペトコパークがすぐそこに見える。

f:id:norio373:20160808120536j:image

 

少し早めのディナーは、疲れ切った娘がもう歩けないと言うので、目の前にある馴染みのファーストフードで簡単に済ませることに。 

f:id:norio373:20160808120619j:image

f:id:norio373:20160808120641j:image

 

おいしかったけど、その後の散策で目の前に現れる美味しそうで素敵な雰囲気のお店を見て少し後悔・・・

 

f:id:norio373:20160808121847j:image

f:id:norio373:20160808121906j:image

 

ダウンタウンの街並みを堪能した後は地元のスーパーマーケットで明日の朝食の買い物だ。

f:id:norio373:20160808121929j:image

f:id:norio373:20160808121938j:image

f:id:norio373:20160808121948j:image

f:id:norio373:20160808121954j:image

f:id:norio373:20160808122003j:image

 

お土産を買って、ホテルに戻る。

f:id:norio373:20160808122009j:image

 

晩御飯を食べて復活した子どもたちはホテルに帰ってからまたプールへ行くと言いだす始末。やれやれ。

 

それでも楽しそうな声を聞いているとこちらの疲れも癒されるような気がする・・・

f:id:norio373:20160808122013j:image

 

おまけ

アメリカ(カリフォルニア)の駐車場はバレーパーキング(人が管理していて入口出口に乗り入れを任せるタイプ。チップが要る)とセルフパーキングに分かれる。

 

セルフパーキングは機械管理が増えているものの日本のタイムズのようなフリップ式で出られなくなるタイプではなく、予め支払った額のレシートをダッシュボードに置くタイプが多い。それでも停める場所や施設によって千差万別。一つひとつしっかりシステムの説明書きを読まなければならない。それも慣れてくると結構楽しいもの。駐車料金の高さ以外は・・・

 

f:id:norio373:20160808132908j:image

f:id:norio373:20160808132922j:image