読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超火曜日の行方

 

今日アメリカは”Super Tuesday”と呼ばれる特別な日。

 

アメリカ大統領選挙が行われる日だ。

 

朝の情報番組に生出演していた池上彰氏が司会者からの質問「今回の大統領選挙を一言で表すとしたら何と表現されますか?」に「うんざりですね」と答えていて思わず吹き出した。

 

固唾を呑んで見守っていた選挙の結果は、下馬評をひっくり返し、トランプ氏の勝利に終わった。

 

アメリカが悲鳴を上げている。世界が悲鳴を上げている。

 

アメリカが揺れている。世界が揺れている。

 

BrExitが決まった時の衝撃が蘇る。

 

今回のインパクトはそれを遥かに上回ることは間違いない。

 

世界が急速に内向きになる恐れがある。

 

世界が世界でなくなる恐れがある。

 

他方で、これまで誰もしたことのないことをする可能性もある。

 

彼のビジネスマンとしての才覚が政治の世界に、21世紀のグローバル世界に新しい血を吹き込むことに期待をしたい。

 

パンドラの箱の底に残った希望のように。