読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツケを支払う

 
最近中学1年生の息子の勉強をみている。
 
ちょっとした単語テストをすると10問中3問しか正答できず、来週まで課題が残った。
 
筆者も中学1年生の時は全く勉強してなかったし、できないことが苦にもならなかったから子どもを責めることはできないけれど、覚えるべき単語は覚えなければならないし、解けるはずの数式は解かなければならない。
 
幾ら遊んでも、幾らテレビを見てもそれ自体は問題ではない。するべきことをしていないことが問題なのだ。
 
サボればその時はよくてもいつかはツケを払わなければならない。
 
それは大人も子どもも同じ。
 
しかもそのツケにはたいてい利子が加算されている。
 
日々の生活の中でするべきことを後回しにしていないだろうか。
 
 
何事もツケに回すのは極力避けたい。
  
いつかはツケは支払わなければならないのだから。
 
いつかは。
 
利子付きで。