読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々あって

 

昨日のブログで「透明になる」について書いた。

 

見栄も期待も常識も取っ払って透明になれればそれに越したことはない。

 

欲しいものも守るものも失うものも何もなければ話は簡単。

 

ただ逆に何もないからこそ透明とも言っていい。

 

しかし、現実はそう簡単にはいかない。

 

色々あって、

 

なかなか透明にはなれないもの。

 

むしろ煩悩の炎で焼かれてしまいそうなくらいに・・・

 

だからこそ生きていく価値がある。

 

そう開き直っていけばいい。

 

色々あるのだから。