読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわりポイント

 

「そこ?」

 

普段はふわぁっとしている職場の同僚が周りの人が全く気にしないところで妙に強いこだわりを持っていた。

 

Aさんが全くこだわらないことをBさんがこだわったり、Bさんが全く気にしないことをAさんがこだわったり、AさんもBさんが気づきもしないことをCさんがこだわったりする。

 

「人によってこだわりポイントが違うんだって。」

 

今日は職場で何度もそんな話をした。

 

筆者も基本はおおざっぱで物事の詳細にはこだわらない方だけれど、改めて考えてみると変なところでこだわるところ、譲れないところがある。

 

例えば・・・

 

●車に書かれた文字が進行方向に合わせて右から左に書かれてあるのは許せない

●MSワードで書かれた文章の右端が文字の途中で改行されているケース(読みにくいから必ず文字単位、或いは音節で改行するようにしいている)

●カップ麺のゆで時間は必ず規定時間の1分前に完了する(バリカタ〜固めが好き)

●人と話すときは極力その人の名前を呼ぶようにする

●一人の時間が要る

  

ついつい自分の経験や価値観で他の人や他の人の仕事を批評したり、批判したりするけれど、忘れてはならないのは「人によってこだわりポイントが違う」ということ。

 

自分のこだわりポイントを貫きたいのなら他人のこだわりポイントも尊重しなければならない。

 

身の回りにいる人たちのこだわりポイントをちゃんと把握しているだろうか。

 

自分のこだわりポイントは?