我慢のしどころ

 

物事が順調に進んでいる時はそれを加速させることを考えればいいし、いっそ手放しでもいい。

 

戦局が守りに入る時には注意が要る。

 

言わば、我慢のしどころだ。

 

調子が悪くなったり、気分が乗らなくなったりすると足が止まりがちになるし、やめたくなる。

 

そこを何とか我慢する。

 

我慢して、気分を変えて、もう少し進んでみる。

 

目先を変えて、笑顔を作って、あと1歩、2歩歩いてみる。

 

やがて景色は変わり、仲間ができ、空も晴れてくる。

 

我慢のしどころを越えたら必ず絶景が現れる。

 

明日が訪れる。

 

我慢のしどころでしっかり踏ん張りたい。

 

 

 

広告を非表示にする