思考の整理 ー棚卸しー

 

片付けや整理が大事なのは机の上や部屋だけではない。

 

頭の中の整理が何より重要。

 

何となく浮かんだアイデアや掴み切れない概念の切れ端、考えっ放しの思考の残骸・・・

 

金の鉱脈があってもそこに辿り着くためには綿密な調査基づいた計画が必要でその取っ掛かりは常に頭の中に埋まっている。

 

イデアや仮説、物語のプロットやスパイスは頭の中で点滅し、その一瞬を捕らえなければならない。

 

組み立てかけた思考も材料や道具、技術不足によって工事が滞り、残骸となって放置されることも珍しいことではない。

 

それらの整理が必要だ。

 

要らないものは処分すればいいし、使えるものは形を整えてあるべき場所に保管しておく。材料リストを作り、過不足なく建設ができるよう資材管理を徹底する。

 

それらは全て「思考の整理」が先に立ち、計画の礎となる。

 

まずは頭の中に何があるのか、思考の棚卸しから始めるのがいいだろう。