手紙 〜拝啓 十五の君へ〜

 

アンジェラ・アキの「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」を聴く機会があった。

 

https://m.youtube.com/watch?v=erGCAu_hFqM

 

http://j-lyric.net/artist/a04c419/l00ea7d.html

拝啓 

この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう

 

十五の僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです

 

未来の自分に宛てて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう

 

今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は誰の言葉を信じ歩けばいいの?


ひとつしかないこの胸が何度もばらばらに割れて
苦しい中で今を生きている


今を生きている

 

拝啓 

ありがとう 十五のあなたに伝えたい事があるのです

 

自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる

 

荒れた青春の海は厳しいけれど
明日の岸辺へと 夢の舟よ進め

 

今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は自分の声を信じ歩けばいいの


大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど
苦くて甘い今を生きている

 

人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて
Keep on believing

 

負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は誰の言葉を信じ歩けばいいの?


ああ 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は自分の声を信じ歩けばいいの


いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど
笑顔を見せて 今を生きていこう


今を生きていこう

 

拝啓 この手紙読んでいるあなたが
幸せな事を願います

 

何度も何度も聴いた曲だったにもかかわらず胸が熱くなった。

 

息子が十六になったからなのか、自分の声を信じようと決意を新たにしたからなのか。

 

十五の自分がいて、今の自分がいる。

 

確かに

 

苦くて甘い今を生きている。

 

できない言い訳

 

「何がしたいのか?」

 

「自分の人生で何をしたいのか?」「成し遂げたいのか?」

 

人生における究極の質問であると昨日のブログで語った。

 

今いる自分の境遇の下、取り組んでいること、挑戦していることが果たして自分のしたいことなのか、やろうとしていることなのか、それを問う必要がある。

 

目的は変わらずとも目標や方法が異なるのならもう一度「自分がしたいこと」「自分のやり方」でやり直せばいい。

 

できない言い訳を並べ立てても決してできるようにはならない。

 

言い訳の達人にだけはなりたくない。

 

究極の質問

 

「何がしたいのか?」

 

それが究極の質問なのだと感じるようになった。

 

英語で"What do you want to do?"はいたって普通の質問。

 

対して日本語では時と場所によるとは言え、直接的過ぎることも多い。

 

それでも敢えて言おう。

 

「何をしたいのか?」

 

が究極の質問なのだと。

 

怠け心に負けたり、誘惑に駆られたり、本能に任せるのではなく、

 

心の奥底にある声に耳を澄ます。

 

「この人生で何がしたいのか?」

 

自らに問おう。

 

心のミッション(使命)を呼び覚ますためにも。

 

 

四半世紀を経て

 

阪神淡路大震災が起こってから今日で25年という年月が経った。

 

それだけの時間が過ぎ去ったとは思えないほど、目を瞑ると一瞬でその日に戻ることができる。

 

時空を超えて。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000000-kobenext-soci

f:id:norio373:20200117092917p:image

 

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6348401

 f:id:norio373:20200117092952p:image
f:id:norio373:20200117092956p:image
f:id:norio373:20200117093000p:image

 

復興の街が問う未来 阪神大震災から25年:日本経済新聞

 

f:id:norio373:20200117214113p:image
f:id:norio373:20200117212356p:image
f:id:norio373:20200117212057p:image
f:id:norio373:20200117212449p:image
f:id:norio373:20200117212350p:image
f:id:norio373:20200117212101p:image

f:id:norio373:20200117213917p:image
f:id:norio373:20200117213913p:image
f:id:norio373:20200117213921p:image

 

いつか来るであろう「その日」への備えはできているか。

 

四半世紀を経て、

 

改めて自らに問いたい。

 

 

 

 

東京散策 ー霞ヶ関ー

中央官庁が建ち並ぶ、

 

日本の中枢と言っていい霞ヶ関を歩いた。

 

f:id:norio373:20200116215055j:image

 

総務省
f:id:norio373:20200116215154j:image

 

外務省
f:id:norio373:20200116215122j:image

 

農林水産省
f:id:norio373:20200116215116j:image

 

財務省
f:id:norio373:20200116215201j:image

 

経済産業省
f:id:norio373:20200116215157j:image


f:id:norio373:20200116215215j:image

 

人事院
f:id:norio373:20200116215104j:image

 

厚生労働省 環境省

f:id:norio373:20200116215119j:image

 

日比谷公園
f:id:norio373:20200116215108j:image

 

最高検察庁
f:id:norio373:20200116215051j:image

 

東京地方裁判所
f:id:norio373:20200116231954p:image

 

法務省
f:id:norio373:20200116215150j:image
f:id:norio373:20200116215112j:image

 

 

自分へのご褒美(?)はこれ。

f:id:norio373:20200116232301p:image
f:id:norio373:20200116215128j:image
f:id:norio373:20200116215145j:image

 

気持ちをリセットして現実と向き合おう。

光の糸

 

「光の糸」は浜田省吾の歌だ。

 

https://m.youtube.com/watch?v=Qsndcc2_yis

 

http://j-lyric.net/artist/a0011b4/l035beb.html

 

久しぶりに聴いて歌詞が心に染み入った。

 

未来へ連なる光の糸を紡いでいこう
暗闇に支配されないように
つないだ小さな手の温もりを闘う勇気にかえて
残された僅かな時間の中で
焦らないで 緩まないで生きる

 

命の炎を高くかざして道を照らせ
来る日も来る日も燃え尽きるまで 友よ共に

 

光の糸を紡いでいこう。

 

暗闇に支配されないように。

 

 

虹の見つけ方

 

こんな言葉を見つけた。

 

f:id:norio373:20200115002706j:image

 

下を向いていたら虹は見つけられない。

 

素晴らしいものは上を向いていて初めて見つけられる。

 

上を向いて歩こう

 

涙も溢れないしね。

 

あ!


f:id:norio373:20200115003145j:image