リセットする勇気

 

何か同じことを長くしていると、だからこそ見えるもの、わかることがある一方、見えなくなるもの、わからないことがある。

 

外部の人から指摘されて初めて気づくことがある。

 

強みも弱みも。

 

得意なことも苦手なことも。

 

それでも目指しものが同じなのであれば何の心配も要らない。

 

リセットする勇気さえ持てば、ふりだしに戻るわけではなく、同じ地点から異なる次元でより重層的にゴールに近づける。

 

モノの見方も考え方も歩み方さえもリセットできる勇気を持ちたい。