読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アピールはやめよう

 

自分がどれだけ頑張ったか、どれほど成果を上げたか、どれほど寝ていないか、

 

そんなアピールはやめよう。

 

自分の頑張りや実力をアピールして他人からの評価を得たいという狙いは達せられないから。

 

いや、多くのケースで逆効果にしかならないから。

 

人は見ていないようで見ている。

 

気づかぬようで気づいている。

 

そして、

 

自分のがんばりは自分が一番知っている。

 

アピールしたくなる時は、往々にして自分自身が納得いっていない時。

 

自分を自分以上に見せようとしている時。

 

アピールをやめたら自分が自分で納得できるようにするようになる。

 

そうすれば他人に認められようが認められまいが一切関係なくなる。

 

アピールはやめたらいい。

 

アピールはやめよう。

 

そこからやり直しをしたらいい。