こんなもんじゃない2


昨日のブログで知らず識らずのうちに自分で自分を縛り付けていることを書いた。

 

自分で決めた限界、自分で設定した世界に囚われ、それが当たり前になる。

 

その危険性について考えた。(当たり前という呪縛

 

本当はマインドセット、意識の持ちようでいかようにもできるにも拘らず。

 

まずはどうなりたいのか? どんな自分像を描くのか?なりたい姿はどんな自分なのか?

 

それをできるだけ具体的にイメージしてみる。言葉にしてみる。数値化してみる。

 

現実的なことは考えない。どうしても頭を過って「そんなの無理」という思いが込み上げてきたなら、あくまでゲームと思って書き出してみる。

 

大事なのは「こんなもんじゃない」という自らを信じる気持ち。根拠があろうがなかろうが一途にそう信じて、何が必要なのか、何をすればいいのか、何をしたいのかを考え、ひたすら行動する。

 

ただそれだけ。

 

そういう人が増えていけばこの国はもっともっと元気になるはず。

 

「こんなもんじゃない!」

 

「まだまだ行ける! まだまだやれる!」

 

そう唱えて前進し続けよう。

 

 

こんなもんじゃない

 

 

広告を非表示にする