読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムを噛む

 

最近よくガムを噛む。

 

meijiのXYLISHをボトルで買って、職場の机の引き出しに忍ばせている。

 

食後の眠くなる時間帯や夕方のちょっとペースが落ちる頃にガムを口に放り込んで噛む

 

もちろん職場だし仕事の通念上で支障がないような配慮はしているから今のところ苦情は出ていない。

 

シュガーレスであること、キシリトール配合で歯を強くする効果があること、息のにおいを取ること、メリットはいろいろあるけれど、特に良いと感じているのは集中力が増すこと。

 

噛む動作を繰り返すことで、集中力が高まる。

 

そんな気がする。

 

科学的な根拠はわからないけれど、メジャーリーガーがプレー中にガムを噛んでいたことを思い出す(試合中に(仕事中に)ガムを噛むなんて非常識だとも思っていたけれど)。

 

改めてガムのボトルを眺めてみる。

 

「一度にたくさん食べるとお腹がゆるくなることがあります」

 

集中力が高まるのはよいけれど、

 

噛んでは捨て、噛んでは捨て・・・

 

無意識に繰り返している時は、

 

お腹に気をつけなければと思った。